北海道帯広市郊外にある十勝ヌップクガーデン。

約4ヘクタールの敷地には、洋風庭園、和風庭園、自然林などがあり、

日高山脈の伏流水から湧き出るヌップク川が園内を流れています。

「ヌップク」とはアイヌ語で「野原を流れるもの・川」という意味なのだそうです。

風が木々を揺らす音、小川のせせらぎ、野鳥のさえずりを聞きながら散策を、

そしてレストランではお食事を、お楽しみください。